Z900RS レバー交換しました。簡単カスタム!『U-KANAYA(ユーカナヤ)』

バイク
スポンサーリンク

どーも、Masakinです。

Z900RSのレバー交換しました。

その交換記録になります。

U-KANAYAアルミレバーセット

今回交換するレバーがこちらです。

『U-KANAYA(ユーカナヤ)アルミレバーセット』

こちらの商品、スタンダード、ショート、Rタイプの三種類のレバーがあり、カラーもレバー7色、アジャスター7色と、好きな組み合わせを選ぶことができ、自分好みの仕様、カラー組み合わせにすることが出来ます。

私はスタンダードタイプで、レバーをチタン、アジャスターをブルーの組み合わせを選択しました。

こちらが現物。

今回、近所のナップスで購入しましたが、組み立てに指定トルクなどあるそうで、お店で組み立てまでしてもらいました。

工賃はかからず、この状態までお店でしてくれます。

比較

純正との比較です。

スタンダードですが、純正よりは少し短くなっています。

交換

こちら交換前の状態です。

ブレーキ側は簡単にできます。

いろんな方が詳しく交換方法をアップされているので、細かい手順は書きません。

とりあえずブレーキ側を交換しました。

クラッチ側はひと手間ありますが無事交換完了。

交換後はこんな感じです。

ブレーキ側

クラッチ側

1時間ほどで作業完了!

バーエンドのブルーとアジャスターのブルーが揃い良いアクセントになりカッコ良くなりました。

レビュー

まず、色合いが良く見た目に満足。

引き締まった感じになりました。

グリップとレバーまでの距離が近づき、操作性も良くなりました。

コスパも良く、カラーも好みで大満足です。

手軽に変えれるので、是非やってみて下さい!

スポンサーリンク
バイク
スポンサーリンク
masakinをフォローする
Masakin BASE

コメント

タイトルとURLをコピーしました